わっそんわっそん

押忍!!“壁の向こうに夢がある”、応援団員わっそんです^^

 

ジャスティン・ティオ氏が「VIDEO EXPERT JAPAN(ビデオエキスパートジャパン)」というオファーを提供しています。

 

今回は、“受講生がスマホ動画を使い、4日間で総額3億円の売り上げを達成!!世界で通用する“動画マーケティング手法”を大公開!!”と謳う、ジャスティン・ティオ氏の「VIDEO EXPERT JAPAN(ビデオエキスパートジャパン)」について検証していきたいと思います。

 


特定商取引法に基づく表記

 

販売業者        株式会社With You International

運営統括責任者     代表取締役 石塚洋輔

所在地          〒333-0834 埼玉県川口市大字安行領根岸549番地の6

連絡先メールアドレス  support&withyou-group.co.jp

(&を@に変えてご連絡ください)

販売価格         商品毎に販売価格を表示(税込)

※Paypal手数料、カード決済手数料は商品代金に含む

申し込み方法      指定のフォーム、もしくはメールを使用

商品代金以外の必要金額 銀行振込み手数料は購入者にて負担

商品の引き渡し時期     販売ページに特段記載がない場合、注文日より7営業日以内に発送

支払い方法         クレジットカード決済、銀行振込

返品・不良品について

データが壊れている等、商品に欠陥がある場合は交換させていただきます。情報という商品特性上、基本的には返品・返金はお受けしませんが、販売ページに返金保証等が付く場合はそちらを優先します。

個人情報について

当社はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。

※上記以外の事項に関しましては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

(引用元:https:// https://withyou-group.net/legal/)

 

VIDEO EXPERT JAPANの特定商取引法に基づく表記に関しては、概ねしっかり記載されている印象を受けます。

 

電話番号の記載はありませんが、“お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします”と明記されていますので、大きな問題にはならないと考えます。

 

ただし、「販売価格」が明記されていないのは気になる部分ではありますね。

 

株式会社With You Internationalについて調べてみたところ、ホームページもしっかりと作り込まれていますし、「法人登録」や「所在地」も確認することができました。

 

わっそんわっそん

株式会社With You Internationalは2019年9月に設立された新しい会社であります・・・プチ情報(*’▽’)

 

VIDEO EXPERT JAPAN(ビデオエキスパートジャパン)、その内容と特徴を検証

 

ランディングページからLineとメールアドレスの登録をして、定期的に送られてくる解説動画を視聴するというステップを踏むことになります。

 

VIDEO EXPERT JAPAN(ビデオエキスパートジャパン)の内容と特徴

 

VIDEO EXPERT JAPANの内容と特徴としては、

 

  • 編集技術は不要で資金も0円でOK
  • スマホ1台だけで成約につながる動画が作れる
  • 家族との時間や自分の時間を確保できるようになる
  • 世界中のどこにいても、スマホだけで集客や販売が可能になる
  • 3つの㊙テンプレートを無料で全4回の動画講座にて期間限定公開
  • 動画を見て買った人から”ありがとう”と言ってもらえるようになる
  • 集客を行いつつ、自分の商品やサービスのブランディングができる
  • ネット上に投稿した動画から売り上げをあげる仕組みが構築できる
  • “ぜひ買わせてください”という専門家・先生ポジションを確立できる
  • オンラインだけで、集客から成約まで、ビジネスの全てを完結できる
  • YouTubeやInstagramなど、どの媒体でも通用する動画作りが身に付く
  • 動画では通常10%前後と言われる成約率を最大80%まで跳ね上げることができる
  • ブログやメルマガ、Facebookなど文字媒体に依存しなくても、ビジネスを成長させることができる
  • カメラを前にしたら何も喋れなくなるという人でも、簡単な練習でお客様に響く動画を撮れるようになる

 

となっています。

 

わっそんわっそん

内容と特徴は盛りだくさんなので、要チェックであります( ..)φメモメモ

 

無料オファーでよく用いられる“誰でも”“簡単に”という言葉は、直接的には使用されていませんが、内容的にそのように捉えることも可能な点が心配ではありますね。

 

VIDEO EXPERT JAPAN(ビデオエキスパートジャパン)のビジネスモデル

 

VIDEO EXPERT JAPANのビジネスモデルは、「動画マーケティング」になります。

 

動画のなかでは、詳細な内容は語られていません。

 

ただ、VIDEO EXPERT JAPANのメソッドとして、

 

  • どんな種類の商品やサービスでも販売可能
  • どんなメディア(SNSやブログ)でも活用可能
  • ITや機械が苦手な方でも使えるように簡単である
  • 何を話せばいいのか明確になるテンプレートの存在

 

という4つポイントが挙げられていました。

 

そして、Lineとメールアドレスの登録を済ませていると、参加費3500円のジャスティン・ティオ氏の「緊急WEBセミナー」への誘導があります。

 

個人的な推測にはなりますが、今後は、「WEBセミナー」→「高額バックエンド商品」という流れで、詳しい手法やノウハウが公開されていくと思います。

 

わっそんわっそん

“どのように収益を上げていくのか”という具体的な情報について触れられることもなく、有料のWEBセミナーへと誘導されるのは、やはり心配ではあります(ΦωΦ)

 

ジャスティン・ティオ氏のプロフィール

 

(画像引用元:https://withyou-group.net/vej/lp03_af/index.html)

 

今回のオファー提供者である、ジャスティン・ティオ氏のプロフィールをまとめてみました^^

 

本名   ジャスティン・ティオ(Justin Teoh)

出身地  オーストラリア

趣味   サーフィン、スノーボード

 

 

◆法学部出身の元弁護士

 

◆動画マーケティングにおいて、世界トップクラスのエキスパート

 

◆2010年以降、いくつもの有名大手企業をクライアントとし、CM動画広告作成などの動画マーケティングを監修

 

◆これまでのクライアントとして、TOYOTA、Neutrogena、Johnson & Johnson、BHP Billiton、St George Bank、eBayなどが挙げられる

 

◆さらには、YouTubeのCM動画もコンサルティングしており、動画マーケティングの世界的権威である

 

◆彼の動画コンサルティングを受けた結果、「企業の動画広告による成約率が最大80%にまで上昇した」などの結果も納めている

 

 

元々は弁護士であったということには驚きですよね。

 

2009年のリーマンショックにより所属していた法律事務所の経営が悪化し、数十人規模の解雇があり、そのなかの一人にジャスティン・ティオ氏も含まれていたということです。

 

学位があっても雇用されるとは限らないという現実を知り、さまざまなアルバイトをしながら生計を立てているときに、あるセミナーに参加したのを機に、インターネットマーケティングに挑戦するようになったそうです。

 

いろいろなビジネスモデルにチャレンジしたそうですが、なかなか成果がでず、最終的に辿り着いたのがYouTubeになります。

 

ジャスティン・ティオ氏は、YouTubeで大きな成果を出し、その資金を元手にビデオマーケティングの会社を立ち上げたということですね。

 

ジャスティン・ティオ氏は、TwitterやFacebook、そしてYouTubeチャンネルをお持ちなので、気になる方は見てみてください。

 

ジャスティン・ティオ氏Twitter

 

ジャスティン・ティオ氏Facebook

 

ジャスティン・ティオ氏YouTubeチャンネル

 

わっそんわっそん

どのメディアもほとんど更新されていないのは気になるなぁ( ˘ω˘)スヤァ

 

ジャスティン・ティオ氏の実績、口コミ、評判について

 

ジャスティン・ティオ氏が手掛けた案件としては、「VIDEO EXPERT JAPAN(ビデオエキスパートジャパン)」が初めてのオファーのようです。

 

ただ、これまでに講演やセミナーは何度も開催されており、日本でも精力的に活動していますね。

 

今回のオファーで提示されている実績のすべてが真実かどうかはわかりませんが、ジャスティン・ティオ氏に関する情報はネット上にも豊富にありますので、一度調べてみるのもよいと思います。

 

この手の案件における実績では、“某有名大手企業をクライアント”とだけ記載されることが多く、今回のように“具体的な企業の名前”を出すことはほとんどありませんので、しっかり企業名が記載されているということだけでも一つの安心材料にはなると考えます。

 

懸念事項としては、過去に多数の講演やセミナーが開催されていますが、実際に参加された方々の声がほとんど見当たらないことです><

 

ランディングページには「過去の受講生の実績」が記載されていますが、これだけでは情報が不十分であり、メリットやデメリットなども解説されている信憑性の高い情報は確認できませんでしたので、「参加・不参加」の判断材料が乏しいように感じました。

 

コンサル料金が高額になることは確認済みですので、しっかりとした判断材料が少ないことは気になる点ですよね。

 

まとめ

 

いかかでしたでしょうか。

 

今回は、ジャスティン・ティオ氏が提供する「VIDEO EXPERT JAPAN(ビデオエキスパートジャパン)」について考察をしてきました。

 

個人的な見解ですが、今回の案件については、「様子見」あるいは「自己啓発」と割り切っての参加でしたら、許容範囲だと考えます。

 

特に、“動画制作に興味をお持ち方”や“すでに動画制作に取り組んでいる方”にとっては、新しい気付きが得られる可能性もあるのではないでしょうか。

 

ただ、これらは、有料の「WEBセミナー」についてであり、その後のバックエンド商品については、慎重に検討するべきであることは言うまでもありません。

 

また、“何から始めたらいいのかわからないが、とりあえず稼げそうなのでやってみたい”という想いで参加を検討している方は、もう少し信頼できる情報が出てきてから参加するというのが最善だと思います^^

 

懸念事項としては、

 

  • どのように稼いでいくのかという仕組みがはっきりしていないこと
  • 実際に、講演やセミナーに参加された方々の声がほとんど見当たらないこと

 

などが挙げられますので、セミナーへの参加・不参加の判断材料にしていただければ幸いです^^

 

それでは、参考になれば幸いです!!

 

バシッと応援!!なんでも相談室

 

僕自身、特にネットビジネスや副業ついて調べていた時期、あるいは転売やアフィリエイトに挑戦して間もない時期には、一般的に、どの業界においても存在している“公的機関による「無料電話相談」「無料メール相談」などがこの業界にもあったらなぁ~”と何度思ったことでしょうか><

 

信頼性の高い公的機関でしたら、安心してなおかつ気軽に相談することができますし、このような機関が無料相談を実施してくれれば、自分自身の精神面に与える影響も全然違ってきますよね^^

 

ただ、残念なことに現状においても、ネットビジネスや副業に関する公的機関等の無料相談は行われていません。

 

わっそんわっそん

国民生活センターは大分違いますしね( ˘ω˘)スヤァ・・・あ、その節は大変お世話になりました(笑)

 

疑問点が生じたときには、自分自身で相談できる場所を探すことが基本となりますが、「誰に相談したらよいのか」については最も頭を悩ます問題だと思います。

 

僕はすごく遠慮がちな人間なんですが、悩んでいる時間が一番勿体無いので、ブログを訪問したときや記事を読んでいるときに“この人に相談してみたい”と直感的に感じたら、そのブログやサイトの運営者の方に勇気を振り絞り質問をしていましたね。

 

読者の方を大切にし、そして真剣にビジネスに取り組んでいる方ならば、返信はもちろんのこと、誠実な対応をしてくれるはずです^^

 

もし、あなたが僕のブログを訪問した際に“この人に質問してみようかな”とほんの少しでも感じたのなら、遠慮せずお気軽にお声がけください。

 

 

個人的に、質問って、文章を考えたり文章を記載したり、すごく時間と労力を要する作業だと考えています。

 

僕自身は、あなたの大切な時間を消費して、わざわざ質問をしてきてくれたことに嬉しさを感じますし、同時に読者の方々とのやり取りは想像以上に大きな気付きがあり、有意義な時間になることも多いです。

 

自分自身が初心者の頃に抱いていた質問と重なることも多く、当時の自分の気持ちもよみがえり、過去の自分と一体化できるんですよね。

 

当ブログを見てくださったことも何らかのご縁だと思いますので、疑問点や悩んでいることがありましたら、ぜひぜひお気軽にご連絡いただければ幸いです^^

 

わっそんわっそん

応援団だけに、あなたの背中をそっと押すような適切なアドバイスができるように最善を尽くします^^